築地魚市場【8036】 6月株主優待紹介 〜Part.4〜

株主優待

こんにちは😃株犬です!

築地魚市場はコロナ禍で大変なこの時期(2021年3月発表)に、株主優待を新設した株主還元をしっかりと考えてくれる会社です。

その記念すべき第1回目の優待権利確定月は6月になります。

今回はその優待内容や直近の業績などをご紹介します。

それではさっそく↓↓↓

優待内容

北海道石狩市で製造された、「漬け魚」あるいは「漬け魚&いくら」がもらえます。

大事なことなのでもう一度、北海道石狩市で製造ですよ!(((o(*゚▽゚*)o)))

漬け魚🐟は写真を見る限りでは西京焼きでした、3種類で、さわら・銀だら・紅鮭の切り身が2枚ずつ( ´ ▽ ` )

なみに、優待品は子会社の株式会社キタショクが製造しています。

キタショクはいくらの加工を得意とし、プライベートブランドとして製造している会社です。

鮮度の良い商品がウリと言うことなので、かなり期待してしまいます。

詳細は公式HPから確認出来ます♪

株主優待 | 築地魚市場株式会社
築地魚市場株式会社の株主優待です。

優待条件

優待回数:年1回

権利付き最終日: 6月末日

株価: 2286円(2021年5月18日現在)

保有株式数優待内容
100株以上200株未満3000円相当の水産加工品詰め合わせ
200株以上6000円相当の水産加工品詰め合わせ

※100株以上200株未満の方は西京焼きのみ。いくらの醤油漬け&西京焼きは200株以上の方からもらえます。

配当利回り&優待利回り

2021年5月18日終値 : 2,286円

1株当たりの配当 : 35円

配当利回り : 約1.53%

1株当たりの優待の価値 : 30円相当

優待利回り : 約1.31%

配当+株主優待の利回り : 約2.84%

近年まれに見る豪華な株主優待の新設と増配が重なり、株価は3月から現在にかけて1300円ほど上昇しました。

そのため、利回りもそれほど高いわけではなくなってしまいました。

3月時点の株価であれば優待+配当の利回りは約6.5%あり、その頃に株主になっていた方は大成功ですね。

築地魚市場ってどんな会社?

水産物の加工製造から、水産物及びその製品の買付や販売を行う水産卸業がメインの会社です。

その他にも、豊洲市場にある豊洲東市冷蔵庫の運営、管理を行う冷蔵事業や

不動産の所有、賃貸を行う不動産業などいろいろ手広くやっている模様です。

83年の歴史に幕を閉じた築地市場から成り代わり現在は、豊洲市場で活躍しています。

業績など

2021年5月14日に本決算が発表されました。

売上高は666.21億円と前年の716.58億円から7%減となりました、

しかし、前年赤字だった営業・経常利益、親会社株主に帰属する当期純利益は

すべて黒字化

見事なV字回復を遂げていました。

黒字化の要因としては、

・在庫の適正化と商流の変化えの対応により売り上げ総利益率がアップ

・保管経費の削減

・組織再編による効率化

が挙げられていました。

売上高の減少については、

・インバウンド需要の消失

・緊急事態宣言による外食産業の需要の減少

・高級魚を中心とした高単価製品の需要の下落

が挙げられていました。

さらに、次期見通しもでており、今回の本決算以上の黒字の予想。

経常利益は強気の50%以上UP予想でした。ぜひ、頑張って欲しいですね( ´ ▽ ` )

決算短信 | 築地魚市場株式会社
築地魚市場株式会社の決算短信です。

まとめ

築地魚市場🐟の株主優待いかがだったでしょうか?

私は、豪華な内容に釣られて是非狙いたいと思ったんですが、株価がすでに上がりすぎてて現物のみ突撃は厳しそうだなぁと悩んでます(*_*)

業績は順調に回復してるようだし、コロナが収まり、豊洲市場が本稼働すれば、さらに期待できるのかな。

ただ、何度も言いますが株価上がりすぎちゃってて(´;ω;`)

まあ何はともあれ大満足優待でした。

※こちらの記事は株式の購入を推奨するものではございません。投資は自己責任でお願いします。

タイトルとURLをコピーしました