【2月優待GET 】 チヨダ(8185)

株主優待

こんにちは😃株犬です。

2021/02/24が権利付最終日だった

チヨダの株主優待が、5/24に無事到着致しましたのでご報告させて頂きます♪

チヨダは東京靴流通センターなどのシューズショップで有名な会社です。

それではさっそく↓↓↓

優待内容

こちらの封筒に入って届きました(^^)

中身はこんな感じ✂︎

そして気になる、

この「株主ご優待券在中」と書かれた

高級そうな紙質の封筒を開けてみると✂︎

ジャ━゚+o。((@´∀`艸))。o+゚━ンッッ♪

素晴らしい(^^)

全国のチヨダが運営する店舗で使える、

20%OFF優待券が5枚も入ってました!

使用可能店舗:シュープラザ、チヨダはきごこち、東京靴流通センター 等

よくよく見てみると、

本券1枚につき、5点まで有効とさせていただきます。

と書かれていました!

以前までは優待券1枚につき1足限り有効だったんですが、優待が拡充❓されていたようです。

うれしい発見ですね(^^)

優待期限は6月1日〜11月末日で

優待券5枚をフルで使うとすると、25点の商品まで20%OFF!

計画的に使わないと(゚∀゚)

※インターネット通販での使用や各種割引サービスとの併用はできませんのでご注意ください。

↓↓チヨダ公式HPから優待券が使用できる店舗検索ができます。

店舗検索 | 靴とシューズの専門店 株式会社チヨダ
靴チヨダ、東京靴流通センター、SHOE・PLAZA(シュープラザ)など靴専門店を全国展開。店名、住所、郵便番号、駅名から検索できます。

優待条件

優待回数:年2回

権利付き最終日: 2月末日、8月末日

株価:855円(2021年5月24日現在)

100株以上株主ご優待券20%OFF× 5枚

100株だけでいいし、株価もそこまで高くないので手が出しやすい優待だね。

配当金

株価: 855円換算

1株当たりの中間配当金: 18円

1株当たりの期末配当金: 19円

1株あたりの年間配当金: 37円

配当利回り: 4.33%

優待利回り: 計算不可

チヨダってどんな会社?

チヨダは、

東京靴流通センターを541店舗、SHOE・PLAZA(シュープラザ)を380店舗、運営する靴👞小売業界を代表する会社です。

子会社にはカジュアル衣料店のMac-House(マックハウス)があり336店舗を運営しています。

さらに、近年では異業種とのコラボレーションも積極的に行っているようで、100円ショップ「Watts」の運営もしています。

業績など

2021年4月9日に発表された本決算では、

21年2月期(2020年3月1日〜2021年2月28日)の

売上高

前期1135億3000万円→942億2700万円

になり、約17%減少しました。

売上減少の要因は、

・外出自粛による来店客数の減少

・出店商業施設の臨時休業に伴う影響

が挙げられていました。

経常利益

前期6.6億円の赤字→41.7億円の赤字に赤字拡大しました。

予想では44億円の赤字だったので、やや緩和されていました。

また、次期年間配当は7円減の30円に減配でした。無配じゃないだけマシやね(>_<)

業績回復への取り組みとして、

・広告宣伝費の削減

・店舗家賃の引き下げなどによる経費コントロール

・在庫効率の改善

・販売促進ではアプリメルマガ会員の新規獲得

などに取り組んでいるようですが、減収に伴う利益のマイナスをカバーしきれていないのが現状です。

https://www.chiyodagrp.co.jp/ir/2000/2021_4Q.pdf

まとめ

足元の業績はかなり悪化していましたが、外出自粛などによる来店客数の減少の影響が大きいようでした。

コロナがおさまり、客足が戻ってくるにつれ、業績も徐々に回復するのを期待したいです。

今回、優待券の条件が1枚につき5点まで有効になったのも、ひとえに客足を戻したい一心で、肉を切らせて骨を断つような戦略にでたのかと、感じてしまいました…。

頑張ってほしいですね🐶

大満足優待でした(*´-`)

※こちらの記事は株式の購入を推奨するものではございません。投資は自己責任でお願いします。

タイトルとURLをコピーしました